出羽三山歴史探訪

10月14日(祝)に出羽三山歴史探訪の第二弾として玉川寺・添川地区・羽黒山頂・南谷・羽黒山神領沿いを

案内人の阿部氏(鶴岡市文化財保護審議会委員)と渡部氏(出羽三山歴史博物館学芸員)と共に訪ねました。

秋のさわやかな空気の中ただ歩くだけでも気分がいいのに歴史・郷土文化の知識の深い方からの講釈を受けながらの

贅沢な時間を過ごすことが出来ました。

DSC 0042

玉川寺・天宥法印ゆかりの庭園を住職さんの説明の後それぞれ歩いてみる

DSC 0044

南谷の説明を聞きながら午後の暖かいひざしの中ひとやすみ

鶴岡市はもちろん酒田市・庄内町・西川町・村山市などたくさんの方々から参加いただきました。

郷土の歴史・文化・風習など興味のある方、机の上だけでなく、ご自分の五感をフルに使った歴史探訪してみましょう!

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

月山の紅葉

10月に入って月山のトレッキングシーズンもいよいよ最終盤になりました。

今日は、月山八合目から姥沢の秋の様子をお知らせします。

DSC 0021

朝7:00の八合目の様子 平日にもかかわらず多くのお客様がいらっしゃってました。

DSC 0022

弥陀ヶ原の木歩道・もうすっかり秋の風景

DSC 0026

山頂から下山中・姥沢方面の様子 360度紅葉とても贅沢な風景

DSC 0034

姥沢リフト乗り場付近の様子

DSC 0033

どこまでも広がる黄色と緑がとても印象的

紅葉が始まったと思ったらすぐに見頃がすぎてしまう、期間限定とってもプレミアな月山の紅葉おすすめです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

食の国際映画祭と食のフェスタ

10月5日(土)から10月6日(日)2日間・鶴岡市内2会場で行われた食の国際映画祭と食のフェスタに精進料理PJ

の食ブースにて出張販売しました。

精進料理の中から2種類の味の違うごま豆腐(あんかけとごま)・くるみ豆腐・とちもち・薬湯茶というラインナップでお客様をお迎えしました。

DSCF0359-001

開店してすぐにたくさん並んでいただいてありがとうございます。

DSCF0381-001

こちらが人気のくるみ豆腐です。

二日間ともおかげさまで完売しました。

 

 

 

 

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

精進料理プロジェクト再始動

賑わった夏の御山参拝シーズンも終わりに近づき少しづつ穏やかな秋の手向地区の日常に戻ってきつつあります。

精進料理プロジェクトメンバーもそれぞれ本業の宿坊・旅館・食事処・山小屋などが忙しくプロジェクトの活動も一休みしてましたが、10月に入り再始動します。

10月5日(土)・6日(日)に鶴岡市内まちキネ等で行われる食のフェスタに参加します!

精進料理の代表格ごま豆腐・とちもち・薬湯茶をご用意してお待ちしております。

美味しく食べて飲むだけで身体の中からヘルシーなんてこんないい話があるんです!!

P4250735

ごま豆腐(イメージ)

LOWカロリで食べやすく、見た目もおしゃれな感じだと海外でも大人気でした。

薬湯茶も飲みやすくデトックス効果も期待できるようです。

来週末何処かに行きたいけどまだ決まっていない方・食べ歩きが楽しみな方・ぜひオススメのイベントです。

 

 

 

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

山伏修行体験塾始まる

平成25年度 一般修行の山伏体験塾9月6日(金)から9月8日(日)までの2泊3日の日程で行われました。

DSC 0014

 修験者の白装束に身を包み抖そう行に向かう様子 塾長より心得を聞き心身ともに引き締めて行に向う

今年度も募集人員を上回る参加希望者があり、男女比も女性の割合が3分の1ぐらいと増えてきています。

また年配の方から若い方まで幅広く申込みがあり、体験塾の人気をあらためて感じました。

DSC 0016

ほら貝の号砲を合図に、いでは文化記念館を出発し羽黒山の石段に皆でむかう。修行なので当然私語禁止、黙々と歩く後ろ姿に真剣さが感じられる。

修行画像は、他言無用の山伏修行の精神に則って掲載しません。

 山伏修行体験塾の実施要綱は、羽黒町観光協会ホームぺ-ジやツイッターなどで告知しています。興味のある方はぜひご覧下さい。

 

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

羽黒吟社作品展示

羽黒吟社の作品展示会が、羽黒町コミニティセンターで開催中です

主宰の石井野洲子さんを中心に力作を館内に展示しております。

DSC 0005

作品を展示している様子・近くでみたり離れてみたり

DSC 0008

会の作品を皆さんからみてもらうためにいろいろ配置などを話し合う

俳句に興味のある方はもちろん、これからやってみようかな?と思っている方にもオススメです

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

庄内ラブジャム奮闘記

8月4日(日)に月山高原牧場で開催された庄内ラブジャム大盛況で終えることが出来て、めでたしめでたしです。

会場全体に流れるゆるい雰囲気が、牧場というローケーションとあいまって何とも心地よく感じられるイベントとなり、老若男女・一人参加からファミリーまでそれぞれの楽しみ方でエンジョイされていました。

会場の設営準備に金曜日から実行委員会メンバーとボランティアスタッフで1人入っては1人抜けの状態でコツコツと進めてイベント当日をむかえました。

IMG 3966-001

イベントのシンボリック的な建物・通称ヒッピーテントを設営中(これを張るには一寸したノウハウが必要)

IMG 3969-001

楽屋・本部・雨天時用など様々なテントを設営

IMG 3975-001

音響機材も少しずつ搬入され会場準備が進んでいく

IMG 3977-001

実行委員・スタッフ全体会議(準備状況・現状報告で情報交換)暑い中気合が入る

IMG 3978-001

ボランティアスタッフもスタッフTシャツを着て誘導看板作成中

IMG 3980-001

会場への誘導路整備・敷地が広いので取り付けも大変・ロープだけだと殺風景なのでパンフを線がわりに利用

IMG 3996-001

駐車場・会場への誘導・各入口に誘導員が立ちお客様をスムーズに会場へ

IMG 3992-001

開演時間前に駐車場も満車になる。皆さんの協力もありキレイに整列された駐車場

IMG 3995-001

第二駐車場もすぐ多くの車でいっぱいに

IMG 3982-001

演奏序盤から暑い日差しの中、みなさん盛り上がっています。

IMG 3984-001

ステージをふらりと横切る人が・・・・山崎さんに気づきみなさん『ウォー』

IMG 3986-001

会場の後方は敷物を敷きゆっくり座りながら

IMG 4004-001

食ブースエリアもあり音楽を聴きながらピザやビール片手にこちらも楽しそう

IMG 4007-001

さらに後方では子供さんたちが、遊んでいる光景が見られました。まさに自由な雰囲気万歳!!

IMG 4005-001

そうこうしている内に会場内の盛り上がりも最高潮に!!

IMG 4006-001

みなさんそれぞれに庄内ラブジャムを満喫していました。

IMG 4009-001

19時には鶴岡駅行の無料シャトルバスが発車する予定でしたが、30分ほど出発が遅れるほどの盛り上がりでした。

演者の方々からもまた来年もという声を掛けていただいたので来年第二回目も楽しみです。

 



 


Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

七月お問合せランキング

夏に入って出羽三山に多くのお客様が来山される季節がやって参りました。

当観光協会にも連日多くのお問合せをいただいております。

やはりこの時期問合せ第一位は月山・弥陀ヶ原関係です。個人のお客様・団体・旅行会社など幅広い

層から問合せがあります。連日八合目駐車場は、多くの観光バスで平日も賑わっています。

続いて第二位は、月山高原ひまわり畑の開花情報です。ひまわり畑は、個人の方からの問合せが、

圧倒的に多くなっております。今年は開花時期が長雨の影響もあり例年より遅れ気味の様です。

第三位は庄内ラブジャムに関しての問合せです。月山高原牧場で行われる音楽ライブイベントで、

今年度初めて行われるので、皆さんの関心も高い様です。

トップ3には、入らないけれど毎年この時期に多く問合せをいただくスポットが、奥の細道古道

(旧月山登拝道)とよばれる山伏修行の際、山伏が歩き・走る道です。

今回はそんな奥の細道古道を歩いてみて状況をお知らせします。

IMG 3948

荒沢寺前の様子

IMG 3949

荒沢寺前から石段が羽黒山頂・南谷へと続く。

IMG 3950

修験者の通る道だけに足元に注意が必要ながら雰囲気のある古道を先に進む

IMG 3952

羽黒山の自然の力を吸収しながら進んでいるような気分になれましたよ。これがパワースポットといわれる由縁かも?

IMG 3956

前日までの大雨でかなり足場が滑りやすくなっていました。雨天時や地面が湿っている時は、足元要注意です

IMG 3960

急に視界が開け吹越籠堂が、見えてきました。ここは、秋の峰の際に修験者が、寝泊りするお堂です。

IMG 3961

籠堂の前の吹越神社。険しい古道を抜けてお社が目に入るとほっとする。

IMG 3964

 広い境内で少し中休み。景色が開け吹きぬける風が心地いい。

IMG 3962

めざす羽黒山頂までは、ここで約半分です。ゆっくり歩いて約30分の道程でした。

後半へ続く

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 


6 / 11 ページ
  • facebook
  • twitter
  • youtube
精進料理プロジェクト

「羽黒町ブログ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
湯殿山参籠所
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
やまがた庄内観光サイト
鶴マップ
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
月山8合目 駐車場ライブカメラ(バナー)
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる