企画展「仏像にみる いにしえの羽黒山」会期延長のお知らせ

09_kikakutenji_fall

いでは文化記念館にて開催中の企画展
「仏像にみる いにしえの羽黒山~神仏習合時代の羽黒山」
好評につき、期間を延長することになりました!

■会期:平成21年9月12日(土)~平成22年4月18日(日)
■開館時間:午前9時~午後4時30分(12月‐3月間は午前9時30分~午後4時)
■休館日:火曜日(火曜が祝日の時は翌日が休館日)
■入館料:大人400円 高・大学生300円 小・中学生200円



現在、羽黒山内に仏教建築物ないし仏像はほとんど残っていません。

明治時代の神仏分離令後、 羽黒山は神道のお山とされたのでした。

しかし企画展示室の入口で、来館者を誘う
江戸時代の大きな古地図を見れば

そこに広がっているのは、神仏習合の山・羽黒山です。

今、いでは文化記念館では、約140年前に
お山を下りた26体の仏像をご覧いただくことができます!

例えば


こちらは、木造閻魔王坐像(室町以降)。


木造矜羯羅童子立像(室町)。


木造 金剛界大日如来坐像(室町~江戸期)。

地図から仏像を、仏像から地図をみながら
往時の羽黒山に思いを馳せれば
羽黒山登拝がいっそう深いものになること
間違いなしです!

どうぞご来館ください!


Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 
  • facebook
  • twitter
  • youtube

「羽黒町ブログ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
やまがた庄内観光サイト
鶴マップ
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
月山8合目 駐車場ライブカメラ(バナー)
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる