秋の峰入りが行われました!

羽黒修験にとって最も重要な修行のひとつ、「秋の峰入り」が行われました。

昔から「諸国山伏出世の峰」と呼ばれた羽黒修験の秋の峰入り。ここにおいて修験者たちは、神霊が宿り、新たな生命を育む「山」に籠り、十界修行(地獄界・餓鬼界・畜生界・修羅界・人界・天界・声聞界・縁覚界・菩薩界・仏界)を経て、その身のまま仏となり、自らの生まれ変わり(擬死再生)をはかります。

 

120903 akinomine 1

八月二十五日、荒澤寺秋の峰入り。 前日に自らのお葬式をとりおこなった修験者たちは、新たな生命のやどる胎児となって成長を遂げていきます。

 

120903 akinomine 2

修行は一の宿、二の宿、三の宿という三つの段階に分けられます。まず一の宿の荒澤寺へ向かい、それぞれ過去、現在、未来の修行を経てゆくのです。八月三十一日には出生(でなり)。羽黒山山頂から産声をあげて山道を駆け下りてゆく修験者たちは、その身そのまま仏となり、人間の世界に生まれ出ます。

 

120903 akinomine 3

九月一日には、八月二十五日からはじまった出羽三山神社の秋の峰入が終わります。

 

120903 akinomine 4

前日には、羽黒山山頂で八朔祭がおこなわれました。

 

120903 akinomine 5

秋峰に入峰されたみなさま、満行おめでとうございました!

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 
  • facebook
  • twitter
  • youtube

「羽黒町ブログ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
やまがた庄内観光サイト
鶴マップ
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
月山8合目 駐車場ライブカメラ(バナー)
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる