西の精進料理訪問

和食が世界的に注目されている今日この頃、更なる研鑽を目的に精進料理プロジェクトは、西の精進料理代表格の一つでもある高野山を目指しました。

降ったり止んだりのあいにくの天候の中羽黒からバスは西に向けて出発

一日目の宿泊地である京都に夕方に到着夕食を懐石風居酒屋さんでいただきました。

DSC 0048

京都のごま豆腐、羽黒のごま豆腐とは色も食感も全然ちがっていてびっくり!

いよいよメインの高野山の宿坊に到着。どんな精進料理が出るのかたのしみ^ー^

とそのまえに高野山の散策に行ってきます。

P1020299

不動院さん山門の様子

DSC 0057

DSC 0058

高野町の町並み

DSC 0065

お土産やさんはもちろん、まち全体の景観が統一されていて歩いていても雰囲気あり楽しめる。

DSC 0068

やはり世界遺産の高野山・外国からのお客様が多く見られました。

P1020379-001

不動院さんの精進料理・関西は薄味のイメージがあったが、しっかり味が付いていているところにもおどろかされた。

お寺の方々が地元産にこだわって食材選んでいる点など共通する部分が多くユーモアを交えながらの住職のお話も時間を

忘れるほど聞き入ってしまった。

P1020390

朝5時ごろ起床して奥の院へ辺りはまだ暗い、昨夜からの雨も上がり朝の散策もすがすがしい

P1020396

朝のおつとめが終わる頃には空が明るくなってました。朝食がおいしく食べられそう!早起きは三文の得

P1020423

高野山観光協会の方との情報交換会の様子 同じ悩みがあったり・進んでいて参考にしたい所だったり、様々な質問にお答えしていただきたいへん実りある会になりました。

P1020428

高野山での研修を終えて帰路の大津・月心寺にて昼食

P1020429

趣のある建物のなかへ

P1020436

P1020438

どんな料理がこの朱色のお膳に並ぶのか、みな興味深々

P1020440

これが有名な月心寺のごま豆腐 食べるのがもったいないほど美しい 繊細でやさしい味でした。

P1020443

まつたけや菊の花など旬な食材の素材を活かした料理

月心寺の精進料理も味がしっかりいていて東北の濃い味で育った私にはちょうどいい塩梅でした。 

P1020467

最後にお抹茶と和菓子で大満足でした。

日本は狭いとはいえ、西と東では精進料理も同じ食材を利用しても味や色彩・食感がまったく違うことに驚かされてばかりでした。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 
  • facebook
  • twitter
  • youtube
出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
やまがた庄内観光サイト
鶴マップ
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
月山8合目 駐車場ライブカメラ(バナー)
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる