企画展スタート!

いでは文化記念館では、企画展

「―お山のにぎわいと生きた大日如来―江戸時代の羽黒山と於竹大日如来展」

スタートしました。


IMG 1286


企画展のチラシPDF(表)

企画展のチラシPDF(裏)


今回の企画展では、第50代天宥別当・第75代覚諄別当によって大きな発展を遂げ

参拝者でにぎわい、隆盛を極めた江戸時代の羽黒山信仰について取り上げています。


そのなかで、江戸時代に江戸で生き仏とあがめられた、

羽黒出身の「お竹さん」=「於竹大日如来」にスポットをあてた展示を行っています。


羽黒町ブログでも何度か紹介していますが(詳しくはこの記事をご覧ください)

働き者でどんなものも粗末にせず、慈悲深い心を持った下女の「お竹さん」。


そのお竹さんが「大日如来の化身」「生き仏」とあがめられるまでになり、

様々なかたちで人々から信仰されたことが感じられる展示になっています。


9月25日から羽黒山荒澤寺正善院におきまして

於竹大日如来を祀った「於竹大日堂」の御開帳が行われますので

この機会にぜひ一度、いでは文化記念館の企画展もご覧ください。


IMG 1288


7月下旬からは夏休み特別企画としてお竹さんをテーマにした

クイズラリーもはじまります。

正解者には抽選で、お竹さんにちなんだプレゼントをご用意していますので

お楽しみに。


「―お山のにぎわいと生きた大日如来―江戸時代の羽黒山と於竹大日如来展」

会場:いでは文化記念館

会期:平成28年6月30日(木曜日)から11月28日(月曜日) 

開館時間:午前9時から午後4時30分

休館日:火曜日(7月・8月は無休)

入館料:大人400円、大学・高校生300円、小・中学生200円

 

【お問い合わせ】

いでは文化記念館

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727 

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

いでは文化記念館 施設使用における冷暖房費のお知らせ

20160524 1 20160524 2
20160524 3 20160524 4

 

平成28年7月1日より、いでは文化記念館の

施設使用料に冷暖房費が加算されます。


加算料金は以下のとおりです。

※料金は1時間あたり

レクチャーホール 600円
レクチャールーム 50円
和室1 50円
和室2 50円
研修室 50円

 

ご利用につきましては、別添使用申請書にご記入の上

いでは文化記念館にお申し込みください。

また、当日使用後に使用報告書をご記入いただきますので

ご承知おきください。

 

・使用許可申請書 (PDF:67KB)

・減免申請書 (PDF:91KB)

・施設使用料一覧 (PDF:179KB)

 

お問い合わせ

羽黒町観光協会(いでは文化記念館内)

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

山伏修行体験塾募集開始

山伏修行体験塾申し込み始まる

平成28年度山伏修行体験塾の申し込み受付を開始しました。

コンテンツの知るから入っていただき山伏修行体験塾をクリックしてください。

H28年度Verの修行体験塾要綱と申し込み用紙がございますので添付用紙に

必要事項をご記入し申し込みください。

今年も多数の入塾をお待ちしております。

DSCF6846

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

「人間国宝月山貞一作刀」と「銘月山刀剣」展

20160429 1

 

4月29日から、羽黒山山頂の出羽三山歴史博物館において

「人間国宝月山貞一作刀」と「銘月山刀剣」展が開催されています。

 

20160429 002

 

現代刀工の最高峰として活躍し、人間国宝となった月山貞一(がっさんさだいち)氏。

貞一氏は若年より刀工の技に優れ、「伊勢神宮式年御料太刀」をはじめ

寺社の奉納刀に多くの名作を生みました。

月山家は鎌倉時代に発祥した出羽三山鍛冶を祖とした、大阪月山家の正系です。


20160429 3


今回の企画展では、月山貞一氏が昭和60年に月山へ奉納した「剣」をはじめ

月山在銘刀の最古といわれる「太刀 銘月山」(室町初期~南北朝時代の作品)、

市の指定文化財になっている「太刀 銘月山」(室町初期~南北朝末時代の作品)など

月山家の貴重な刀剣の数々を見ることができます。

 

20160429 4

 

月山家の刀の刃文には「綾杉肌」と呼ばれる、波のような文様があります。

20160429 5


光の角度によって浮かび上がる文様は、神秘的な美しさがありました。

羽黒山山頂を訪れた際には、ぜひご覧ください。


20160429 6


『「人間国宝月山貞一作刀」と「銘月山刀剣」展』

会場:出羽三山歴史博物館

会期:平成28年4月29日(金)から11月23日(水)

開館時間:午前8時30分から午後4時30分

休館日:木曜日(休日の場合は開館/7月・8月は無休)

入館料:大人300円、大学・高校生200円、中学生以下無料

お問い合わせ

出羽三山神社

〒997-0292 山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7

TEL:0235-62-2355

FAX:0235-62-2352

出羽三山神社 公式ホームページ

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

一足先に・・・松ヶ岡の夜桜ライトアップ

今週末、いよいよ「松ヶ岡桜まつり」が開催されます。

一足先にライトアップされた夜桜を見てきました。

20160415 1

 

写真は夕方18:30~19:00に撮影したものです。

20160415 3

 

桜と夕空のコントラストを楽しむことができて、とても綺麗でした。

20160415 4

 

松ヶ岡の歴史を今に伝える、明治初期に建設された大蚕室と満開の桜並木が

幻想的な雰囲気を醸し出していました。

今の季節しか見ることのできない松ヶ岡の美しい景観の一つです。

20160415 2

 

「松ヶ岡桜まつり」、今年は夜桜を楽しむことができるイベントが盛りだくさんです。

皆さんこの機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。 

 

「松ヶ岡桜まつり」

場所:山形県鶴岡市羽黒町 松ヶ岡開墾場

日時:平成28年4月16日(土)~4月17日(日)

・夜桜ライトアップ(日没~20:00まで)

・夜桜カフェ(17:00~20:00)

・桜まつり骨董市(10:00~15:00)

 

 お問い合わせ
松ヶ岡桜まつり実行委員会事務局 TEL 0235-64-1331

 

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

松ヶ岡桜まつり

松ヶ岡桜まつり開催

平成28年4月16日(土)~4月17日(日)

松ヶ岡開墾場を中心に松ヶ岡桜まつりが開催されます。

夜桜ライトアップや夜桜カフェ・松ヶ岡探検隊・桜まつり骨董市

など楽しいイベントが昼も夜も行われます。

各イベントの開催場所や時間・予約の有無・参加費用等は

松ヶ岡桜まつり実行委員会 

℡ 0235-64-1331までお問い合わせください。


Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

松ヶ岡の水ばしょう園

20160406 1

羽黒町の町の花にも指定されている“ミズバショウ”。

 

20160406 2

現在 松ヶ岡水ばしょう園では、このミズバショウが見頃を迎えています。

 

20160406 3

雪解けの水をたたえた湿地に咲く白い花が、春の訪れを感じさせてくれます。

皆さまこの機会にぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

松ヶ岡水ばしょう園は、松ヶ岡開墾場から約800mほど直進した場所にあります。

20160406 4

この看板が目印です。

 

また、松ヶ岡開墾場では4月16日(土曜日)・17日(日曜日)の2日間

「松ヶ岡桜まつり」が開催されます。

・夜桜ライトアップ(日没~20:00まで)

・夜桜カフェ(17:00~20:00)

・骨董市(10:00~15:00)

などなど、見どころ盛りだくさんです。

こちらにもぜひ、遊びにいらしてくださいね。

 

イベントの詳しい情報などは、下記のリンクからどうぞ。

庄内映画村株式会社

庄内映画村ブログ

庄内映画村資料館_facebook

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

精進料理PJ料理講習会

JA鶴岡女性部さん主催の「楽しい料理講習会」に精進料理プロジェクトが

講師で招待されました。

午前1回・午後1回の全二回で約80名ほどの方々が参加してくれました。

DSC 1002

各班に分かれてごま豆腐つくり開始!!

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 


3 / 9 ページ
  • facebook
  • twitter
  • youtube

「お知らせ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる