第55回「奥の細道」羽黒山全国俳句大会

俳聖芭蕉ゆかりの聖地での歴史ある全国俳句大会

第55回「奥の細道」羽黒山全国俳句大会が、平成25年9月28日(土)に前夜句会・29日(日)に本大会を芭蕉ゆかりの地、羽黒で開催されます

昨年54回の表彰式の様子

IMG 1502-001

昨年も多くの優れた作品から入選者が選ばれ歴史ある俳句大会にふさわしい54回大会でした。

H25年の第55会大会のパンフレット 表紙

A4 omote

 裏面

A4 ura

投句用紙

投句用紙

詳細は詳しく読むの方へ 

 

第55回『奥の細道』羽黒山全国俳句大会の開催

芭蕉ゆかりの聖地

~出羽三山での俳句大会~

■前夜句会:平成25年9月28日(土)

■会場:羽黒山斎館

■概要:午後三時~    前夜句会受付

午後四時三十分  投句締切

午後五時~    前夜句会

午後七時~    交流会 宿泊

(本年より句会終了後、夕食・交流会を兼ねて行います)

※当日は斎館までのシャトルバス運行をいたします。

○行き:いでは文化記念館 午後三時 発

斎館       午後三時十五分 着

○帰り:斎館       午後八時 発

いでは文化記念館 午後八時十五分 着

■本大会:平成25年9月29日(日)

■会場:いでは文化記念館

■概要:午前八時三十分~  席題発表・受付

午前十時      開会・あいさつ

午前十時三十分~  投句締切・兼題の部選評

≪各選者より特選句の選評≫

正午~       昼食

午後一時~     子どもの部 選評

席題の部 選評

午後三時~     表彰

午後四時~     閉会式

< 兼題の部 投句要項 >

兼題の部◆当季雑詠、未発表句2句1組(何組でも可)

選  者◆今井 聖 先生(「街」主宰)

井上 弘美 先生(「汀」主宰)

投 句 料◆1,000円(2句1組に付き)

締  切◆平成25年8月5日(月)

投 句 先◆第55回奥の細道羽黒山全国俳句大会実行委員会事務局

投  句◆応募用紙に必要事項を記入の上、投句料を同封し郵送のこと

※類句・二重投句(他の俳句大会、結社誌、雑誌などに発表した句)については、審査のうえ、入選を取り消すことがあります。

★投句者全員に、入選作品集をお送りいたします。

< 本大会 投句要項 >

期  日◆平成25年9月29日(日)

場  所◆いでは文化記念館

投  句◆2句1組

会  費◆2,000円(投句料・昼食)

受  付◆午前八時三十分

席題発表◆午前八時三十分

選  者◆今井 聖 先生(「街」主宰)

井上 弘美 先生(「汀」主宰)

< 前夜句会 投句要項 >

期  日◆平成25年9月28日(土)

場  所◆羽黒山斎館

受  付◆午後三時

投句締切◆午後四時三十分

前夜句会◆午後五時

席  題◆羽黒山嘱目吟二句

会  費◆□宿泊の方  8,000円

(投句料・夕食・懇親会費・宿泊費等)

□日帰りの方 2,000円

(投句料・夕食・懇親会費等)

選  者◆今井 聖 先生(「街」主宰)

井上 弘美 先生(「汀」主宰)

阿部 月山子(県俳人協会会長『春耕』幹部同人)

三井 量光(県俳人協会副会長『人』幹部同人)

石井 野洲子(羽黒吟社会長『人』幹部同人)

< 子どもの部 投句要項 >

投句締切◆平成25年7月20日(土)必着

投 句 料◆無料

題  材◆身のまわりの物事や見たり聞いたりして自分が

感じたことを出羽三山や最上川、松尾芭蕉、奥の

細道などを使って俳句にしてください。

選  者◆今井 聖 先生(「街」主宰)

井上 弘美 先生(「汀」主宰)

日頃気づいたことや、ふと感じたことを投句してみませんか?

なにか新しいことに気づくかも知れません 奮ってご投句・ご参加をお待ちしております。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 
  • facebook
  • twitter
  • youtube

「お知らせ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる