羽黒山正善院黄金堂の屋根の葺き替えを行っています!

 

~旧国宝・国指定重要文化財『羽黒山正善院黄金堂』保存整備事業~

 

 

羽黒山門前町・手向の中心に鎮座する正善院黄金堂。

このたび、「鶴岡市歴史的風致維持向上計画」が国の認定を受けることとなり、計画の一事業として黄金堂の保全修理・防災施設の改修が平成26年~28年3月までの2カ年にかけて行われることになりました。

 改修の内容は、銅版葺きの屋根の全面葺き替え、防災設備の改修工事です。

 6月16日からの工事に伴い、工事関係者の仮設事務所が黄金堂駐車場に設置され、御迷惑をおかけしておりますが、通常通り御参拝はできますのでご理解とご協力をお願い申しあげます。

 

 なお、正善院では、破損状況や国の許可の成り行きで増額が見込まれるため、御協賛いただける方に協賛金のお願いをしております。

 堂内には御本尊の三十三観音の観音菩薩像をはじめ、明治時代の廃仏毀釈を免れた貴重な仏像が多く安置され、羽黒山の歴史・信仰の証を脈々と伝えております。黄金堂の歴史と文化を受け継ぎ後世に伝えていく重要性を御理解いただきたく、皆様のお力添えをお願いします。

詳細・お問い合わせ・・・羽黒山正善院黄金堂 0235-62-2380

 

①黄金堂 

 

 ☆趣意書

 ☆協賛のお願い事業計画概要護持奉納申込用紙

 ☆黄金堂と呼ばれる様になった理由・黄金堂行事一覧

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 
  • facebook
  • twitter
  • youtube

「お知らせ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
酒田河川国道事務所
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる