企画展スタート!

いでは文化記念館では、企画展

「―お山のにぎわいと生きた大日如来―江戸時代の羽黒山と於竹大日如来展」

スタートしました。


IMG 1286


企画展のチラシPDF(表)

企画展のチラシPDF(裏)


今回の企画展では、第50代天宥別当・第75代覚諄別当によって大きな発展を遂げ

参拝者でにぎわい、隆盛を極めた江戸時代の羽黒山信仰について取り上げています。


そのなかで、江戸時代に江戸で生き仏とあがめられた、

羽黒出身の「お竹さん」=「於竹大日如来」にスポットをあてた展示を行っています。


羽黒町ブログでも何度か紹介していますが(詳しくはこの記事をご覧ください)

働き者でどんなものも粗末にせず、慈悲深い心を持った下女の「お竹さん」。


そのお竹さんが「大日如来の化身」「生き仏」とあがめられるまでになり、

様々なかたちで人々から信仰されたことが感じられる展示になっています。


9月25日から羽黒山荒澤寺正善院におきまして

於竹大日如来を祀った「於竹大日堂」の御開帳が行われますので

この機会にぜひ一度、いでは文化記念館の企画展もご覧ください。


IMG 1288


7月下旬からは夏休み特別企画としてお竹さんをテーマにした

クイズラリーもはじまります。

正解者には抽選で、お竹さんにちなんだプレゼントをご用意していますので

お楽しみに。


「―お山のにぎわいと生きた大日如来―江戸時代の羽黒山と於竹大日如来展」

会場:いでは文化記念館

会期:平成28年6月30日(木曜日)から11月28日(月曜日) 

開館時間:午前9時から午後4時30分

休館日:火曜日(7月・8月は無休)

入館料:大人400円、大学・高校生300円、小・中学生200円

 

【お問い合わせ】

いでは文化記念館

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727 

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 
  • facebook
  • twitter
  • youtube

「お知らせ」アーカイブ

出羽三山神社
宮下坊
宮田坊
大進坊
休暇村 羽黒
月山ビジターセンター
やまぶし温泉ゆぽか
スタジオセディック庄内オープンセット
山形県鶴岡市観光連盟
食の都庄内
やまがたへの旅/山形県観光情報ポータルサイト
酒田河川国道事務所
月山8合目 駐車場ライブカメラ(バナー)
2012年4月までのブログはこちら
ページの先頭へもどる