庄内映画村資料館

庄内映画村資料館
築・約150年。庄内藩士が刀を鍬に持ち替え切り拓いた日本遺産「松ヶ岡開墾場」にある明治期の日本一大きな木造蚕室を舞台に、「おくりびと」をはじめ庄内で撮影された映画の衣装や小道具、「おしん」「スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ」の室内セット、昭和期の名作を中心とした洋画・邦画のポスター(立看・半裁等)、台本や関連書籍シネマドール(フィギュア・ソフビ人形)など、総展示数1000点を越す映画のパラダイス。貸衣装や甲冑を身につけての記念撮影、ミニシアターもお楽しみ頂けます。

TEL 0235-62-2080
公式サイト WEB
定休日 年末年始
※冬期間は要予約
営業時間 ■3月中旬~11月 9:00~17:00
(入場16:30迄)
■12月~3月中旬 10:00~15:00
(入場14:30迄)