羽黒山随神門から五重塔までの雪の状況(12月28日現在)

12月28日現在の羽黒山の雪の状況です。
随神門から先の参道は石段にうっすらと雪が積もっています。

須賀の滝と神橋。

爺杉と五重塔。雪景色に映えますね。

今年は暖冬で、12月末にこれほど雪が少ないのは珍しいです。
しかしこんな年は、年明けの1月・2月に、降らなかった分のツケが回ってくる場合が多いような…😅

今は雪が少なくても、やはり油断は禁物。
五重塔までの道のりは除雪されていない雪道、坂道です。
足元に注意を払わないと危険な道のりですので、
御参拝の方はくれぐれもお気を付けください。

五重塔まで行く場合、長靴やスノーブーツをはいていくのが一番よさそうです。
いでは文化記念館では長靴の無料貸し出しを行っています(休館日を除く)。
どうぞお気軽にお声がけください。

いでは文化記念館&羽黒町観光協会は本日が今年最後の営業日です。
今年は地震・台風など災害の多い年でしたが、そうした中でも、多くのお客様に羽黒山へご来山いただきました。
本当にありがとうございます。

また来年も何卒宜しくお願いいたします。