月山4合目ゲート閉鎖のお知らせ

月山八合目駐車場へ続く月山高原ライン四合目ゲートが

10月23日(月)15:00に閉鎖の連絡が入りました。

今シーズンの羽黒口よりの月山もいよいよ終わりに近づいてきました。

今年もたくさんの方に来山いただきありがとうございました。

 

DSC 0418

4合目ゲートの様子

DSC 0421

月山8合目からの景色(4合目から5合目付近が紅葉の見ごろ)

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

『~ガイドと巡る~黄金堂、羽黒山宿坊街と精進料理』ツアーのご案内

DSC 1298-iloveimg-converted

 

秋も深まり、月山・湯殿山の紅葉が美しい季節となりました。

ここ羽黒山も秋の澄んだ空気の中で、木々が色を変え、一層の深みを増し

麓の手向宿坊街から羽黒山頂までを鮮やかに彩っています。

 

秋といえば行楽シーズン。羽黒山の宿坊街を観光ガイドと一緒に巡り、精進料理の昼食を食べませんか?

出羽三山精進料理プロジェクトによる特別企画ツアーをご紹介いたします。

 

foodpic7935665

 

精進料理

 

出羽三山精進料理プロジェクト主催

『~ガイドと巡る~黄金堂、羽黒山宿坊街と精進料理』


・『~ガイドと巡る~黄金堂、羽黒山宿坊街と精進料理』チラシ(PDF)

 

実施期間:平成29年10月10日(火)~11月12日(日)

 

※先着30組様限定(2名様以上でお申し込みください)

(1日に30組ではなく、10月10日(火)~11月12日(日)の間を合わせて30組です)

 

参加費:お一人様 2000円(2000円相当の昼食、黄金堂拝観料、ガイド料を含む)

 

☆さらには申し込みいただいた方先着100名様には羽黒山内の茶店で使えるお得な「羽黒山クーポン(¥500相当)」をプレゼントいたします。

 

申込み:3日前までに羽黒町観光協会(0235-62-4727)へ

 

【コース】

10:30 手向地区活動センター玄関前に集合

(バス停「黄金堂」すぐ、℡0235-62-2128)

          ↓

正善院黄金堂拝観 副住職さん又はガイドがご案内

          ↓

峰薬師神社、福王寺稲荷神社、烏崎稲荷神社などをガイドとともに探訪

          ↓

12:00 精進料理の昼食、解散

 

※ガイドは「いではガイドの会」より、昼食会場は「出羽三山精進料理プロジェクト」加盟の宿坊または旅館よりご案内いたします。選定はお任せ願います。

 

※参加費は当日、昼食会場となった施設にてお支払いください。

 

※先着100名様には羽黒山地域の茶店等で使える羽黒山クーポン(500円相当)をプレゼント致します。

 

※町歩きにふさわしい服装、履物、雨具、飲み物等を各自でご用意ください。

 

※当日のキャンセルは厳にお断りいたします(参加費用の全額を申し受けます)。

 

黄金堂(重文)の拝観、ガイドとともに手向(とうげ)宿坊街の町歩き、

そして精進料理の昼食(当プロジェクトのメンバー施設にて)、

さらに先着100名様には羽黒山地域の茶店等で使える羽黒山クーポン(500円相当)を

プレゼント、これらすべてを含めて参加費が2000円!!という大変お得な企画です。

 

先着30組様ですので、早期に締め切りとなる可能性もあります。

どうぞ、お早めにお申込みください。

 

【お問い合わせ】

羽黒町観光協会(いでは文化記念館内)

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

「第18回出羽三山の里フォトコンテスト」作品募集!

羽黒町観光協会主催による

「第18回出羽三山の里フォトコンテスト」の作品を募集します。

 

特選火の打替神事

第17回フォトコンテスト【特撰】火の打替神事 撮影 工藤徳将氏

 

第18回 出羽三山の里フォトコンテスト

 

・フォトコンテストチラシ(PDF)

 

■テーマ  自然・文化景観・暮らしの佇まいなど

「出羽三山の里・羽黒」の魅力を映し出す一枚

 

■審査 藤森 武氏( JPS日本写真家協会会員・土門拳記念館理事・学芸員)

 

■締め切り 平成30年1月末日まで(当日消印有効)

 

■賞および賞品

【特選】      1点 賞金 30,000円 副賞

【入選】      3点 賞金 10,000円 副賞

【佳作】      6点 賞金 5,000円 副賞

【魅力発見賞】  30点 記念品

 

■応募規定

未発表の作品であれば応募点数に制限はなし。ただしアマチュアに限ります。

 

■主催 羽黒町観光協会 

 

■応募作品 平成29年2月以降に撮影した作品。カラー・モノクロは自由。

サイズは、銀塩プリントの場合、六切りから四切り(ワイド可)まで。

デジタルプリントの場合、A4から四切り(ワイド可)までとします。(1枚のプリントに1カット)※台紙付きまたはファイリングした写真は受け付けません。デジタルの合成写真は不可。

 

■応募方法

題名・ご住所・お名前・電話番号・撮影日・ご職業・作品返却希望の有無を明記した

応募票(自作可)を1点につき一枚貼付のうえ、下記応募先に送付ください。

 

■発表 平成30年3月中旬に入賞者へ直接通知します。

 

■応募上の注意

応募作品の著作権は、撮影者に帰属します。

入賞作品は、羽黒町の活性化を目的として、主催者が催す展覧会のほか、

制作する作品集、パンフレットなどに使用する権利を羽黒町観光協会が保有します。

入賞作品は本コンテストの広報活動として、新聞、雑誌、テレビ、ホームページなどで使用することがあります。使用にあたっては撮影者の氏名表示を行う場合があります。

入賞作品の撮影原板(フィルム)またはデジタルデータは主催者がお預かりして、広報活動などに使用します。主催者がインターネットWeb上で利用する場合には、撮影者の氏名を表示します。応募作品が他のコンテストでの入賞や印刷物、展覧会などで公表されていることが判明したときは、主催者は入賞、入選等を取り消すことができます。

応募作品の返却希望者は、返信用封筒に切手を貼って応募してください。

人物を主題にした作品の場合は了解を得てください。

入賞作品については、出羽三山の里フォトコンテスト作品展(平成30年4月下旬~6月下旬、いでは文化記念館企画展示室)にて展示します(予定)。

作品の応募をもって上記を同意したものとみなします。

 

■送り先

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72

いでは文化記念館内 羽黒町観光協会

℡ 0235-62-4727 FAX. 0235-62-4729

※「応募作品在中」と明記ください。直接提出する方は、いでは文化記念館(羽黒町観光協会)までお持ちください。

 

 

皆様からのご応募、お待ちしております!

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

企画展記念公演会、無事終了しました

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

月山各施設の今シーズン営業終了日について

入選秋朝のはじまり

 

月山の各施設の営業終了日についてお知らせいたします。

 

・月山八合目 レストハウス 10/9(月)まで

・月山八合目 中之宮 御田原参籠所 9/30(土)まで(宿泊:9/20で終了)

・月山九合目 佛生池小屋 10/1(日)午前中まで

・月山 頂上小屋 9/24(日)午前中まで(9/23宿泊者対応)

・月山山頂 本宮 9/18(月)午前中まで

 

・県道月山公園線4合目ゲート閉鎖:10月中旬

・月山八合目トイレ:10月中旬まで使用可能

※月山の各トイレは、一回のご使用につき100円の御協力金をお願いしております。

ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

登山シーズンも残り少なくなりました。

雨対策・防寒対策をしっかり行ってご来山ください。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

羽黒山クーポン発売!

羽黒山クーポン1

 

羽黒山クーポン2

 

大好評につき、今年も「羽黒山クーポン」を発売いたします。

 

ミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで星を獲得したり、

トリップアドバイザー「旅好きが選ぶ!神社仏閣ランキング2017」で

7位になるなど、旅行者の評価が高いパワースポット「羽黒山」。

『羽黒山クーポン』を片手に、"お得"に名物を食べ歩きながら、

「羽黒山」を散策しませんか?

 

〇期間:2017年8月1日(火)~10月31日(火)

 

〇料金:500円(税込)※お一人様1枚限り

 

〇販売場所:

・いでは文化記念館【山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72】

・鶴岡市観光インフォメーション(つるおか食文化市場FOODEVER内)

【山形県鶴岡市末広町3-1マリカ東館 1F】※準備出来次第

・庄内空港観光インフォメーション(庄内空港内1階)【山形県酒田市浜中字村東30-3】

・やまがた観光情報センター【山形県山形市城南町1-1-1 霞城セントラル1F】

・山形空港旅サロン(山形空港内1F)【山形県東根市大字羽入字柏原新林3008】

 

〇利用店舗・商品

・門前地区(随神門周辺)①食事処いしい(羽黒山胡麻豆腐)

           ②大川商店(季節のソフトクリーム)

           ③ズイシン門(庄内柿ジェラード)

           ④いでは文化記念館(月山クリアファイル)

 

・参道地区      ①二の坂茶屋(絵はがきセット)

 

・羽黒山山頂地区   ①斎藤商店(ミニ提灯)

           ②太田商店(葛菓子)

           ③山本商店(つや姫アイス+玉こんにゃく)

           ④ごへい茶屋(やまぶしだんご+ソフトクリーム)

           ⑤羽黒山レストハウス(金のわらじor絵はがきセット)

 

〇お問い合わせ

いでは文化記念館(羽黒町観光協会)

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

ライブカメラ設置のお知らせ

gassanlivec

 

このたび、月山8合目駐車場にライブカメラが設置されました。

天気の状況や駐車場の混雑具合が確認できますので、

月山8合目駐車場をご利用になる際の参考としてください。

 

羽黒町観光協会のサイト横➝のリンク内にもバナーを設置しました。

ご利用いただければ幸いです。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

千佛堂の竣工式が行われました。

IMG 0878

 

羽黒山頂において千佛堂の竣工式が行われました。

 

明治の廃仏毀釈の中で破壊を免れた羽黒山の仏像を蒐集した

佐藤氏の名から、現在残る仏像群を「佐藤仏像コレクション」と呼んでいます。

 

その仏様を再び羽黒山でお祀りしようと建立された千佛堂。

神社と寺院それぞれ祝詞と読経を行い、神仏習合の雰囲気が感じられました。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

ドローン使用禁止のお知らせ

DSC 6820

 

月山8合目駐車場および弥陀ヶ原木道における

小型無人飛行機等(ドローン、ラジコン等)の持ち込み、

操縦、飛行(通過も含む)等の行為は、固くお断りします。

 

ドローンなどの無人飛行機の飛行は、

落下などによる事故・けがのおそれがありますので禁止しております。

 

ご理解とご協力をお願いいたします。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

いでは文化記念館企画展のおしらせ

出羽三山展17-1

 

・企画展チラシ(PDF)

 

いでは文化記念館では「修験の世界の異形のものたち」をテーマにした

企画展『摩訶不思議!出羽三山展―山伏×妖怪×神さま仏さま―』を

7月7日(金)より開催します。

蜂子皇子、御沢仏、即身仏、天狗、鬼、山伏...

なぜ人は異形のものたちを崇めたのか?

摩訶不思議な出羽三山の世界をぜひご覧ください!

 

企画展開催記念イベントとして

7月8日(土)には愛知大学の天野武弘氏を講師とした

ギャラリートーク「於竹大日如来と不思議なガラ紡」を開催します。

皆さまのご来場、お待ちしております!

 

「摩訶不思議!出羽三山展―山伏×妖怪×神さま仏さま―」

会場:いでは文化記念館

会期:平成29年7月7日(金曜日)から11月27日(月曜日)

開館時間:午前9時から午後4時30分

休館日:火曜日(7・8月は無休)

入館料:大人400円、大学・高校生300円、小・中学生200円

 

☆現在開催中の「第17回出羽三山の里フォトコンテスト入選作品展」は、

6月29日までの開催を予定しておりましたが

7月3日(月)まで期間を延長して開催しております。

この機会にぜひ、ご来館ください。

 

お問い合わせ

いでは文化記念館

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

月山公園線開通日および月山情報

IMG 1113


県道211号月山公園線 6月23日午前10時開通

 

昨年10月24日より閉鎖中の県道211号月山公園線が、6月23日午前10時に開通します。

県道211号月山公園線は、月山ビジターセンターから月山八合目まで続く道路で、

約18キロあり、車で約40分かかります。月山八合目には約150台分の駐車場が

ございますが、7・8月の土日祝日は大変混雑するため、できる限り定期バスをご

利用ください。

 

月山開山祭の日程およびバスの運行日、

月山の休憩および宿泊施設のお問い合わせ先については

鶴岡市ホームページをご覧ください。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

湯殿山参拝の交通手段について(シャトルバスの運行)

平成29年4月1日の庄内交通のバスダイヤ改正にともない

これまでの鶴岡駅~湯殿山の路線バスが廃止されました。

 

slide img09

 

代替手段として、今後は湯殿山開山期間(6月3日~10月29日)の土・日・祝日に限り

湯殿山~羽黒山(~鶴岡市街地)のシャトルバスが運行されます。

 

運行ダイヤと運賃の詳細は、庄内交通のホームページをご覧ください。

 

出羽三山参拝のお客様にはご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

羽黒山で行者気分!白装束の貸し出しがスタート

24845


羽黒山で行者気分に! 白装束の貸し出しがスタートしました

(やまがた庄内観光サイト)

 

庄内観光コンベンション協会では、羽黒山を訪れる観光客の皆様に

「白装束」を貸し出す企画をスタートしました。

 

初めての方も、お馴染みの方も、ぜひ「白装束」で

羽黒山を愉しんでいただきたいです。

皆様、どうぞ足をお運びくださいませ!

 

■期間:平成29年4月29日(土)~10月28日(土)の毎週土曜日のみ

 

■貸出:白装束・足袋

(初心者でも容易に着付けが可能ですので

ご安心くださいませ。)

 

■予約:3日前までに受付窓口にご予約願います。

 

■受付窓口:いでは文化記念館(羽黒町観光協会)9:00~16:30

電話:0235-62-4727

(火曜日休館、7.8月は無休)

 

■体験料:3,000円(白装束・足袋貸出料)

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

山伏修行体験塾受付開始

平成29年度 山伏修行体験塾の一般参加受付、本日からスタートです!

 

 滝打ち

 

毎年多くの方から参加をいただいている年に1回の山伏修行体験塾(一般募集)の

申し込み受け付けを開始します。

 

今年度は9月2日(土)~9月4日(月)まで2泊3日の日程で行います。

 

定員50名 定員になり次第締め切りとさせていただきます。

参加費用32,000円 (会場までの往復の交通費等は個人負担)

 

詳しい実施要項・申し込みを下記に添付しますのでご覧ください。

平成29年度山伏修行体験塾実施要項ダウンロード

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

第17回出羽三山の里フォトコンテスト入選作品展 開催中!

I 0446

 

4月19日から、いでは文化記念館において

「第17回出羽三山の里フォトコンテスト入選作品展」が開催されています。

 

I 0409

 

四季によってさまざまな表情を見せる出羽三山と

その中に生きる人々、風景、自然。

 

初めて見る人にとっては新鮮な魅力があり、

地域の人にとっては羽黒の良さを改めて感じられるような

色々な視点から楽しむことができる作品展になっていると思います。

 

I 0443

 

それぞれ一枚の写真から、出羽三山の魅力をひしひしと感じることができました。

特選1点、入選3点、佳作6点、魅力発見賞30点の計40作品を展示しています。

 

今年も素晴らしい力作ぞろいです。皆さまのご来館をお待ちしております。

 

I 0444

 

「第17回出羽三山の里フォトコンテスト入選作品展」

会場:いでは文化記念館

会期:平成29年4月19日(水曜日)から6月26日(月曜日)

開館時間:午前9時から午後4時30分

休館日:火曜日

入館料:大人400円、大学・高校生300円、小・中学生200円

お問い合わせ

いでは文化記念館

〒997-0211 山形県鶴岡市羽黒町手向字院主南72番地

TEL:0235-62-4727

FAX:0235-62-4729

E-mail: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

「国宝羽黒山五重塔ライトアップ」開催!

今年もやります!「国宝羽黒山五重塔ライトアップ」開催日程が決定いたしました。

 

MX-M464FN 20170420 152612-1

「国宝羽黒山五重塔ライトアップ」チラシPDF


7月15日㊏~10月9日㊊の土日祝、限定32日間です。

皆さまお誘いあわせの上、ぜひどうぞ!

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

「日本遺産出羽三山公式サイト」が公開されました。

平成28年に日本遺産に認定された「出羽三山 生まれかわりの旅」を紹介する

「日本遺産 出羽三山公式サイト」が公開されました。

 

出羽三山は、山形県の中央にそびえる羽黒山(414m)・

月山(1,984m)・湯殿山(1,504m)の総称であり、

月山を主峰とし羽黒山と湯殿山が連なる優美な稜線を誇ります。

おおよそ1,400年前、崇峻天皇の御子の蜂子皇子が

開山したと言われる羽黒山は、羽黒修験道の行場であり中枢です。

修験道とは、自然信仰に仏教や密教が混じり生まれた日本独特の山岳信仰です。

羽黒修験道の極意は、羽黒山は現世の幸せを祈る山(現在)、

月山は死後の安楽と往生を祈る山(過去)、

湯殿山は生まれかわりを祈る山(未来)と見立てることで、

生きながら新たな魂として生まれかわることが

できるという巡礼は江戸時代に庶民の間で、

現在・過去・未来を巡る「生まれかわりの旅」

(羽黒修験道では「三関三渡の行」と言う)となって広がりました。

(「日本遺産出羽三山公式サイト」より抜粋

 

出羽三山の信仰の歴史や、生まれかわりの旅の主なルートなどが

わかりやすく紹介されています。

ぜひ、ご覧ください。

 

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

日本遺産「出羽三山『生まれかわりの旅』」観光案内板・文化財解説板が設置されました。

昨年日本遺産に認定された「出羽三山『生まれかわりの旅』」について

そのストーリーや構成文化財を記載した観光案内板・文化財解説板が設置されることになりました。

 

設置された看板の一部は、ご覧のような感じです。

 

img1

いでは文化記念館 正面。

 

img2

随神門付近。

 

img3

随神門 継子坂。

 

img4

手向地区 地域活動センター前。

 

IMG 3957

羽黒山正善院 黄金堂前。

 

羽黒を訪れた際は、ぜひ、チェックしてみてくださいね。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

「松ヶ岡桜まつり2017」が開催されます

松ヶ岡桜まつりチラシ-1

・松ヶ岡桜まつり2017 チラシ (PDF:1,390KB)

 

桜の咲く国指定史跡松ヶ岡開墾場の大蚕室群のなか、

松ヶ岡桜まつりが4月21日から23日の3日間にわたって開催されます。

 

クラフト3days と 手仕事展、オーガニックマルシェ、

甲冑着付け体験など様々なイベント目白押しです!

 

IMG 0437

皆さまぜひ、ご来場ください。

 

「松ヶ岡桜まつり2017」

開催日:4月21日(金曜日)から23日(日曜日)

開催時間:午前10時から午後4時(雨天決行)

会場:国指定史跡 松ヶ岡開墾場(屋内、屋外)

主催:松ヶ岡桜まつり実行委員会

共催:鶴岡市・羽黒町観光協会

 

【各イベント日時】

・クラフト3days :21日から23日 10時から16時(くらふと松ヶ岡こうでらいね)

・手仕事展in松ヶ岡 :21日から23日 10時から16時(旧二番蚕室)

・羽黒高校吹奏楽部コンサート :22日(旧三番蚕室前特設会場) 13時頃(雨天時は旧二番蚕室)

・オーガニックマルシェ in 松ヶ岡 :23日 10時から16時(旧三番蚕室)

・甲冑着付け体験 :22日・23日 10時から15時(庄内映画村資料館)

・呈茶・着物着付け :22日・23日 11時から15時(松ヶ岡本陣)

・人力車運行 :22日・23日 11時から15時(松ヶ岡本陣 受付)

・シルクdeクラフト :21日から23日 10時から16時(旧二番蚕室)

・陶芸「小皿を作ろう」 :21日から23日 10時・14時(松岡窯陶芸教室 陶の蔵)

・食のブース :22日から23日 11時から16時(旧三番蚕室前)

・直売所ひょうたん(弁慶めし等販売) 22日から23日 10時から16時(直売所ひょうたん)

 

―お問い合わせ先―

松ヶ岡桜まつり実行委員会 実行委員会事務局(株式会社松ヶ岡産業内)

TEL: 0235-64-1331

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 

長靴の無料貸し出し実施中

日に日に暖かくなってきましたが

羽黒山参道には現在、まだまだ雪が残っています。

 

羽黒山五重塔までは、随神門から石段を歩き

片道およそ300メートルの道のりです。

 

雪のない時期であれば片道15分ほどで

五重塔までたどり着くことができますが

現在は雪道のため若干滑りやすく、歩きにくくなっております。

 

foodpic7583008

 

羽黒山麓にある「いでは文化記念館」では

この時期、羽黒山を参拝される方に向けて

長靴の無料貸し出しをしております。

(※数・サイズには限りがあります。)

 

foodpic7583012

 

受付にて、どうぞお気軽にお声がけください。

Facebookで紹介!
Twitterでつぶやく!
Google
このエントリーを含むはてなブックマーク
 


1 / 5 ページ
PICK UP ピックアップ
「出羽三山」月山・羽黒山・湯殿山からなる出羽三山は、東北きっての聖地。 古くからの山岳信仰と、修験道が盛んなこの地に、「もうひとつの日本」が息づいています。
「精進料理」月山の恵みと庄内平野の実りに、  山伏たちの祈りが織り込まれた出羽三山の精進料理。
CONTENTS コンテンツ
「見る」おすすめの観光スポットツアー・体験
「知る」もっと知りたい羽黒、山伏、出羽三山
「食べる」味わう、感じる豊かさのみなもと山からの贈りもの
「泊まる」羽黒で過ごす特別な時間旅のお宿と温泉
ページの先頭へもどる